お知らせ

「IT導入補助金2021」のIT事業者にリウシスが正式に採択されました。

株式会社リウシスは、昨年度に引き続き、IT導入支援事業者に採択されました。
「HoteKan設備」「HoteKan備品」も昨年同様にITツールとして補助金対象ツールとして承認されました。

昨年度の「IT導入補助金2020」では、具体的にお客様のHoteKan利用における申請も採択されました。

昨年に引き続き、HoteKanは「低感染リスク型ビジネス枠」に該当し、補助率も高く適用されます。

※低感染リスク型ビジネス枠:新型コロナウイルス感染症の流⾏が継続している中で、ポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務形態の非対面化に取り組む中⼩企業・小規模事業者等に対して、通常枠(A・B類型)よりも補助率を引き上げて優先的に支援するものです。

「HoteKan設備」「HoteKan備品」は【C類型】に該当し、補助率も最も大きく適用されます。

補助率
2/3以内(C類型)
補助下限額・上限額
30万~450万円
今年新しく、HoteKanを導入される際はこちらのIT導入補助金の活用をおすすめしております。導入や補助金活用については、別途ご相談ください。
申請可能なスケジュールは下記のようになっております。

1次締切分、2次締切分: 既に終了
3次締切分: 9月30日(木) 締切 → 10月29日(金) 交付決定日
4次締切分: 11月中予定 締切 → 12月中予定 交付決定日

ページ上部へ戻る